COLUMN 住まいの豆知識

リノベーションを行う上で、工事日数は大切なポイントです。なぜ大切かというと、工事日数がどのくらいかかるかにより、
・住みながらできるのか
・仮住まいが必要か
・使えないのは何日間か
・仕事を休まなければならないか
などが変わってくるからです。
工事日数は内容により大幅に変動しますが、このコラムでは部位別の工事日数の目安についてお伝えしていきます。

水回りの交換(現状の位置のままで交換する場合)

キッチン

キッチン交換だけなら3日、
カップボードがある場合はプラス1日、
内装工事がある場合プラス1〜2日です。
期間中はキッチンが使用できませんので、外食かお弁当を買ってくるなどが必要です。
コンセントのある場所に移動できれば、冷蔵庫・電子レンジ・炊飯器・ホットプレートなどは使用可能です。

浴室

ユニットバスからユニットバスへの交換は3日、お風呂に入れないのが丸2日間。
在来浴室からユニットバスへの交換は5日、お風呂に入れないのが丸4日間です。
キッチンや洗面台からはお湯は出ますが、近くの銭湯などに通う必要があります。

洗面室

洗面台交換だけなら半日、
内装工事がある場合はプラス半日〜1日です。
工事中は洗面台が使用できません。
内装工事を行う場合は洗濯機の移動が必要になり、期間中洗濯ができません。


トイレ

便器交換だけなら半日、
内装工事がある場合はプラス半日〜1日で、クロスとクッションフロアの張替えまでであれば、便器交換含め丸1日で完了します。
床がフローリングでフローリングの張替えを行う場合は、丸1日で終えるのは難しいケースが多いです。
1日で終えられない場合は、戸建てなら別の階にトイレはあるか、マンションなら使用できる共用トイレがあるか、などの確認が必要です。


内装工事

クロス張替え

6畳間の天井と壁のクロス張替えで1日が目安です。6畳より大きな部屋の場合は2日以上かかる可能性があります。
面積以外にも家具移動が多い、吹き抜けやロフトがある、経年でクロスが剥がれにくい、などの要因で工事日数は左右されます。
クロス張替えのために家具は無い方が望ましいですが、全ての家具を部屋の外へ出さなくても工事できる場合もあります。

フローリング張替え

6畳間のフローリング張替えで1日〜2日が目安です。使用する材料や部屋の形などによって日数が変動します。
クロス張替えの場合と違い、フローリングを張替える場合は全ての家具を部屋の外へ出さなければなりません。

外装工事

外壁屋根塗装

足場・洗浄・塗装で2週間ほどです。ただし塗装工事は雨天時は中止となるため、雨の多い時期には工期が長くなる可能性を覚悟する必要があります。


外装工事中の生活への負担

家の中には入らなくても外から施工できるため、不在でも工事ができお客様の負担は少ないように思えます。ただし、生活への負担はゼロではありません。
・ネット養生や開口部養生を行うため、日当たりが悪く、窓が開けられない期間がある
・高圧洗浄を行う日やバルコニー周りを塗装する日など、洗濯物をバルコニーに干せない日がある
・飛散防止や足場を掛けるために、駐車場に車を置いておけない場合がある
これらを踏まえ、工事日数が長引かないよう梅雨時期を避けるなどの検討も必要です。


間取り変更を伴う大規模リノベーション

これに関しては面積・施工方法・使用する商材により大幅に日数が異なるため、一概に日数をお伝えすることは難しいです。
あくまで目安としてですが、リノベーション金額を参考にすることができます。その目安とは、「100万円で約1週間」です。500万円規模なら1ヶ月〜1ヶ月半、1,000万円規模なら2ヶ月半〜3ヶ月、が目安ということになります。

まとめ

リノベーションを行うためには相応の日数と生活への負担がかかります。それらを理解した上で事前に工事中の計画を立てる必要があります。
WAKATTEでは、工事中のお客様のご生活についてもきちんとお話させていただきます。どの部屋の何がいつまでどの程度使えないのか、その上で工事時期や工事中の生活について一緒に考えていきましょう。
大規模リノベーションについては、リノベーション実例ページにも工事期間を掲載しておりますのでご参考ください。

こちらの記事もオススメです

TOP